こんにちは、望幸呉服部です。

10月も半ばを過ぎ、結婚式に七五三にお宮参りと当店でも、お着物の着付けのお問い合わせが、多くなっておりますが、中でも、佳境を迎えますのは、先日、このブログ内でも、ご紹介させて頂いた成人式前撮り撮影でございます。

望幸前撮り撮影のブログはこちらから

来年1月に成人式を迎えるお嬢様方の撮影は、今年の2月から始まっており、10月現在でご成約者の7割の方が写真撮りを終えているのですが、紅葉を背景に写真撮りしたい方などがこれから控えている状態です。

ここでは、ご成約者様がどのようにして前撮りの予定を組み、準備をしているかをご紹介したいと思います。

まず、最近の傾向として呉服屋さんや振袖レンタルショップなどで振袖をご成約すると成人式や前撮りの時の「着付け」、「ヘアメイク」、「スタジオ写真」がご成約内容に含まれており、成人なさるお嬢様のお母様世代の時のように、ご自身で美容院や写真館に電話して予約をしなくても、振袖をご成約して頂いたお店で成人式当日までのお支度をフルサポートしてくれるのが一般的になっており、ご家族様の、「どこの美容院に頼もうか?」「どこの写真館に行って写真を撮ってもらおうか?」などの悩みやお手間をご成約したお店の方で請け負ってくれる様になっております。

当店でも、地元の美容院や写真館と提携してサポートしており、お客様からも、「呉服屋さん(レンタルショップ)に行けば、全部、面倒なこともしてくれて楽チン♪」とか、「細かい要望に応じて丁寧に対応してくれるので、助かる♪」とお母様方から大変ご好評頂いております。

成人式までの詳しい流れなどは、また、後日このブログにて紹介させて頂きますが、2021年成人対象の方に関しては、来年2月から夏場を除き12月までの間に図①のように撮影期間を設けており、10月末までにご成約頂いたお客様は、11月に前撮りの内容を決める打ち合わせ会をさせて戴いております。

1年間の間に3学年の対象者の方のお世話をさせてもらっているのがわかると思います。)

なぜ、こんな事をするのかというと、当店では、多種多様なお客様のニーズにお応えするにあたり、自社スタジオではなく、地元の写真館でプロにしか撮ることができないクオリティーの高い写真を提供する為に、お客様の情報(撮影の日程、家族構成、アルバムの内容、ご家族の着物着用人数など)をカルテにして写真館と望幸、そして、お客様と情報共有するようにしています。

(前撮りと成人式当日にご利用頂くチケットもお渡しします。)

お客様にとっては、一生に一度の二十歳の記念に残る写真でございますので、本人のご要望は、もちろん、お父様お母様、おじいちゃまおばあちゃまのご要望もお応えできるようにアルバムも3タイプご用意させて頂いていたり、最近では、画像編集ソフトやネット注文をしてフォトアルバムを作成されるお客様もいたりするので、画像データの販売などもしています。

(詳細な価格表をご用意しているのですが、企業秘密なのでここには、掲載できないので残念ですが。)

① スタジオ写真だけでも、色んなパターンがあります。

② スタジオ家族写真込み

③ ロケーション撮影バージョン

撮影の日取り、撮影内容が決まると、美容院や着付けの時間が逆算して決めやすくなるので、移動時間などを考慮して予定を決めていきます。

(日取りを決めるのには、希望日を予め、ご家族で相談してきて頂き、撮影ができる日だけをまとめたカレンダーや提携美容院などの定休日を掲載したリストなどを作成しているので、それを参考にしながら、お客様同士の予定が被らないように決定していきます。)

日取りが決まったら、お客様のご予定に変更がなければ、スケジュール通りに行動してもらうだけになりますし、もし、アクシデントがあっても担当含め各提携店と連携をとって対応しているので安心です。

④ 撮影カレンダーと提携店一覧

写真のことだけに限らず、美容院でのヘアメイクについても、前撮りの時と成人式当日とで髪型を変えるお嬢様も大変多いので、打ち合わせに行ってきちんとご本人の要望を伝えてもらうようにお願いしたり、髪飾りを準備するのに、美容院で打ち合わせした後がいいのか?などのお話もさせて戴いております。また、お化粧にしても写真撮りの時と成人式当日とで写真映えするのは、どういうお化粧なのかという部分や、最近のお嬢様たちも、独学でお化粧や髪型や髪色や髪飾りを雑誌などでお勉強されていて結構、こだわりがある子もいますのでそういうことも含めてお嬢様にご説明させて頂いております。

口頭でも説明しますが、読み返してもらえるように資料でもお渡ししております。

髪飾りのトレンドやお求め頂く際のお話はこちらから

前撮りに関する注意点を以前載せてますので気になった方は、こちらをご覧ください。。

そして、ご本人のことだけに限らず、ご家族で着物を着て写真を撮りたい方の為に、着物を着たい人数に応じて、当店では、着付けのお世話を無料で行っており、一生に一度の成人式のお写真が非日常の体験として後々も記録として、記憶として残るようにお手伝いをさせて頂いております。

本人からしてみると、一人だけ着物姿でいるのも気恥ずかしさがあるようで、僕たちが打ち合わせの時に、「着付けをされるご家族様はいますか?お母様は?」と聞くと、お母様が、「いいです。洋服で。」といったとたん、お嬢様が、「えええ!?着てくれないの?涙」と残念そうに言ったりしてお母様も「あなたがそう言うなら」と重い腰を上げて下さるのですが、そんな親子のやり取りを見てほっこりする僕たちもいたりします(笑)

このように、お客様とコミュニケーションをとりながら資料の説明、成人式までの流れ、撮影の人気の時期、実際のご要望の聞き取り、美容院での髪型の打合せの注意点や髪飾りの事、振袖着用前の準備に関すること、質問などなど、色々話をするのに1時間くらいかけながら1つ1つ決めていきます。

話が終わると、「本当に、成人式までやること多くて自分がこれをやると思ったらぞっとします!お店でここまで丁寧に説明してくれて段取りをしてくれるので本当に助かります。

よろしくお願いします!」とお母様も写真撮りの時のことを頭に思い浮かべながら1つ仕事が終わったかのように安心して帰られる姿が大変印象的です。

足早にご紹介させて頂いたので、足りないところもあるかと思いますが、一生に一度の成人式の写真撮りを後悔のないものにして頂くためのお手伝いの内容を少しですが、ご紹介させていただきました。

これから成人式のお支度をお考えの方やどうやって前撮りをやっているのかご興味あった方の参考になれば幸いです。